20111224

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト | | - | -
20090909
「0号室の客」がちょっと楽しみ。例に漏れず私も「演技者。」のことを思い出した。
今回は別に舞台とのコラボレーションてわけではないのか?
しょっぱなが大ちゃんということで。見たい見たい!
しかも、キャバ嬢とどーのこーののサラリーマン役だとかで。笑
ちょっと、そんなの、見ないわけがない!^^
あーあと地味に第五話の小山くんの回も気になるなぁ・・・wwプライドの高いニート・・ww
実はけっこう小山くん好きなのであった。

まぁそれとは関係なく、ホントに偶然久々に見たくなったので、そして0号室の話題を聞いて、
あ、見るしかねえ、と思って
演技者。の「蠅取り紙」の話を見ていた。やっぱあの話好きだなぁ。
風鈴の音とかひぐらしの音が印象的で、割と今の時期見るには味わい深い作品。

キャストもいいなー。
内容は、
ある夏の日。
両親がハワイ旅行に行った家に集まった5人の兄弟。
婿養子に行ってしまった長男、行かず後家の長女、同棲から進展しない次女、不倫の末結婚した三女、そして芝居芝居といつまでも親の脛をかじり続けている末っ子。
そんな5人が久々に顔を合わせ、今夜ばかりはと遅くまで飲み明かす。
やっと皆が寝静まった頃、突然電話が鳴った。それは母が盲腸の手術をすることになったという父からの電話だった。
しかし翌朝、この家に居るはずの無い母の姿がここにはあった・・・

印象的なセリフを幾つか。
たぶんこの話の一つのヤマ場はここだろう。
麻倉さん(甲本雅裕)とお母さん/水江(山口美也子)が話している場面。陽平(櫻井翔)は台所で麦茶と水ようかんの準備をしている。
こずえ(市川実和子)は不倫した末に結婚した今の麻倉の相手。ひとみは以前の相手。
麻倉は、こずえと結婚後も出るはずもない「ひとみ」の電話に日ごとかけてしまう。
水江に「ひとみさんは、亡くなられたんですか。」と聞かれた後に続く麻倉のセリフ。

義母さん
わかってるんです
ひとみはもう
いないってことはわかってるんです
ひとみとは、話せないんだってことは
わかってるんです
ひとみは
この世にはいないんです
義母さん
ボクは、こずえと
こずえさんと一緒にやっていきたいんです
彼女と幸せになりたいんです
だけど
思ってしまうんです
ひとみ・・ひとみがいなくなるのは寂しい
突然この世界から消えてなくなってしまうなんて
それはあんまりじゃないかって
思ってしまうんです
こずえさんと一緒に居て
ただ一つ辛いことは、そのことを口に出せないことなんです
わかってるんです
ひとみはもういないんです

こずえのことはちゃんと愛していて、一緒にやっていきたいのに、ひとみの居ない寂しさは共有出来ない。口に出せない。
ちょっと色んなことを思い出してしまう自分であった。
そこからの母さんの言い分も好きだ。この辺の流れがホントに秀逸。

麻倉さん
だいたいねぇ幽霊なんて居るとおもいます?
人の魂だけが現れてくるなんて、そんなことあるわけないじゃないですか
幽霊がいるとしたらですよ?
それは
あなたです麻倉さん
あなたが幽霊なんです
幽霊って言うのは
こっちの世界からあっちの世界へ行かなくてはいけないのに
その間で迷ってることを言うんでしょう?
だったら、あなたが幽霊なんです
でもねぇ、そう言うあたしだって
どっかの世界に行けないで迷ってる
幽霊なのかもしれないですからねぇ
だけど
いつまでもそうしてはいられない



そう、なんか、そうなんだよなぁ。幽霊ね。笑 なんだかんだで普遍性を含んだセリフだと思ってもうた。
お母さんの「これはひょっとして人生間違ってもいいんじゃないかって」という辺も好きだなぁ。
なんだかとても好きだったので自分の為にも書き起こしをしておいた。

ゆうれいなんです | 22:36 | comments(0) | 気になった記事とか
20090527
はやくどっか遠くへ行きたーーーい!!!!
出来れば沖縄とか。石垣島とか宮古島とか。海とかばっかで。もうなんかなんで自分ここへ来てしまったんだろう?って考えてしまうような場所。癒され過ぎちゃうような場所。

相も変わらずダラダラとした日々を過ごしている。
こんな心持ちの日々がいつまで続くのやら。ダメなのはさぁ、わかってんだけどなぁ。


椎名林檎の「ありあまる富」が好きすぎてシングル買おうかどうか迷っている。「スマイル」見ながら、いい曲だよなぁなんて思っていたんだけど、むしろあのドラマのいいところは主題歌ですレベルで思ってたんだけど、
ちゃんと一曲聞いてみたらやっぱりものすごくて。
真面目に聴き入ってたら、泣きそうになってしまった。いやもうほとんど泣いていたかも。
ドラマのために書き下ろしたんですね。

私はこの曲を聴いてあえて深くを考えないし探る気もしないのだが

この曲がドラマの内容をドラマ以上に物語っているようにも思えて

聴くたびにこみ上げるものがあるよ。素晴らしい曲。


肝心のドラマの方はと言うと、まぁ見てるんですけどね。今のとこ全話。

友達と全部見る、という約束をしてなかったら、もう2話目あたりでやめてただろうなぁと思う。早くポジティブな展開になってってほしーーなー。


ホリケンの結婚に何気にショックを受けまくっている自分がいる笑

いやー。なんていうか・・・。

つい最近ホリケンほっとけない芸人見直してたばかりだったからなぁ。

そんでもって「クイズショウ」でのホリケンにテンション上がりまくってたところで。

ホリケン好き好き!なの知ってた友人数人がホリケン結婚の報道があったときメールしてきたっていう笑

外出中のことで、普通に道ばたで驚いていた。ははは・・・

おめでとうございます。

そのうちパパになるんすねーあのホリケンも。

ネプチューンもついにパパトリオか〜。


「ザ・クイズショウ」、面白く見てまっせ。

まさか深夜版と繋がりを持たせる流れになるとは・・・!!!!シゲさん出てきちゃうんすね。

でもよくよく考えると、なんていわく付きのキャンプ場・・・笑


JUGEMテーマ:日記・一般

このどうでもいい黒い服 | 02:35 | comments(0) | 気になった記事とか
20090414
好きなら好きなだけ気を遣うわけで
労力を非常に要するね。
ペーペーだけども愛はひとしおってね。

昨日の宿題くん面白すぎた・・・
直前まで寝てて
なんとなく目が覚めてザッピングしたら宿題くんやってて、
あれ、やっぱり二宮くんて不老不死なのかな、と片目しか開いてない状態でぼんやりと考えた。
綾瀬はるかの破壊力ぶりにちょっと目が覚めて
アイランドひどい笑 面白いけどひどい笑 大ちゃん・・・ひどい笑
風船割った後「ゔぅ」と胸をおさえながら転がる櫻井くん笑
おっぱいどんだけ・・・放送事故的な画が連発だったよ・・
見終わってからまたすぐ眠ってしまって
朝、起きた時、
あれ、なんかイケメンの青年たちがおっぱい遊びしてる深夜番組を見たような・・・
あれは夢だったんだろうかと幻を見た気分...
はるか嬢可愛いな〜



いちおうswitch続き。



>>more
to the...unknown future | 12:45 | comments(0) | 気になった記事とか
20090410
私としてはフランツも大好きなアーティストなので嬉しかった。

switch
について
いい写真といい文章
欲を言ってしまえばもう2、3ページぐらい欲しかった。
10thAnniversaryにしては、話の量感なかったようなね。
やっぱ5人分となるとしょうがないのか。忙しいだろうし。

浅かったような、深かったような。
聞きたくなかったような、聞けて嬉しかったような。

10年。
10年て長いのかな。
自分の10年を思うと、はっえ!!!!
ってなるんだけど。
振り返るとなると、ちゃんとね、短くはないんだよ。
そりゃ色々あった。

振り返るって何だろうね?
人が普通に暮らしててさ、
普段の中で人生をちゃんと振り返ることってあんまなくない?
振り返る必要なんてないとさえ私は思ってしまう。
まぁ久々にあった友人と、あの頃はさぁなんて話を、きっと多少美化されているであろう思い出を語り合うことってあるんだろうけど。
グループ組んで、こうゆう業界で仕事して、それなりに結果のこして成功して、って
やっぱ特殊な人種だからこそなんじゃないかと思ったりする。

白いのはボールなんだろうか、風船なのかな。
相葉くんが座ってるのみると風船じゃない。


こゆーインタビュー読んでると何でか目頭熱くなる・・・涙腺の緩さハンパない。

なんだかんだ言って一番グッと来てしまったのが巻頭の方のFROM EDITORSの覚え書きの文章かもしれない。
考えると、ファンはやっぱり思っている以上にファンであるし、
色々わかってるし理解してるし許容してる、
ファンは正しい
正しい在り方をしている
そんなことをふと感じた。そこなんだよ、って部分を絶対芯でもってるっていうか。
「当たり前で大切な事実」なんてファンは日々噛み締めてるし神に感謝してるし
100年も前からそこわかってんだよ!みたいな。

おっと、またわけの分からんことを稚拙な文章でほざいてしまった・・・



>>more
20090207
あ〜あ
さすがに凹むなぁ。
努力が、実れば良いのに。
かけた時間が報われればいいのに。

たぶん努力が足らんのだけど。

ただのミーハーで終わるわけにはいかないんだよ。
きついときはきついって言えればいいのに。

考えろ。

でも考え過ぎんな。

人と会うのは楽しい。話すと気分がまぎれる。


あんまり時間に余裕がないけど合間合間にドラマやらバラエティやらの動画を観まくっている。
つーかその時間が明らかに多いのだが。
「魔王」途中までみた。なかなか。田中圭や吉瀬さん、忍成くんらへんの脇が、なんだかんだいい味出している。大野くんもいい。超能力もってる女の子役の子、透明感あってすごい好きだなー
「コード・ブルー」再放送で。やってると見入ってしまう。どう考えても役者の年齢が若いだろ!!みんなインターンレベルだろ!って思うんだけど、みんな演技力なかなかだし内容もいいので見やすかった。ギバちゃんはいつも通りだなぁ。
でもやっぱり救命病棟24時の方が面白い。最近また再放送やっててついつい。
「薔薇のない花屋」まぁまぁ。最後まで見てない。暇なら見てもいいかなーみたいな。このドラマでの香取くんと竹内結子の演技は好きだ。子役の子も。そして松田翔太がいい。今やってるラブ・シャッフルよりもいいかな。台詞の言い回しが古くさい役でちょっと可哀想。
「山田太郎ものがたり」面白いのかな?これ。3話ぐらいまでしか見ておらず。二宮くんも流星の絆やってた時の方が明らかにイケメンだろー。ちょっとくだらないけど、それがいいのかな、ほのぼので。
「流星の絆」たぶん全部みた。面白かったなー普通に。原作読んでない私としては最終回はかなりショックでした。真犯人はあいつだこいつだと友達と言い合ったりして、そうゆう普通のドラマの楽しみ方を出来たのがなんか楽しかった。戸田恵梨香が皆言うように良かった。二宮くんも、目力がやっぱり良くていい顔するなぁと思う。ティーザーCMとかでやってた黒バックでの「大人になったら犯人捜してさ・・・」の時の、すげー好き。確か一話目の始まりもあれだったか?でも「有明功一」っていうより「二宮和也」って感じにしか見えなかった。。。
ただ広告うちまくってんのが、ちょっとうざかったかなー。雑誌で特集組み過ぎたりシチュー出したり。
「ランチの女王」再放送で。たまらんわーあんな洋食屋さんあったら!あの時の妻夫木くんの役好きだなー。
「Rookies」再放送で最終回を見たらけっこう面白かった。熱くるしくてクサくてなかなか見る気がしなかったけど、ちゃんと見てみようかなと。ちょっとした佐藤隆太ファンとしては。
「よい子の味方」内容はありきたり!新人の奮闘記、みたいな。でも、櫻井くんファンにはたまらないのでは。若いし、最近ではみられない茶髪時代。主題歌が神だなー合ってる。『とまどいながら』なんだけどあの曲だとエンディングもちゃんと見ちゃう。
「劇団演技者。」2こぐらいしか見てないかな。ちょいちょいテキトーに拾いながら。堤幸彦はやっぱり面白い演出すると思う。舞台とドラマのコラボレーションというテーマが好き。またこういうのやらないかな。別にジャニーズじゃなくても良いので。「蠅取り紙」の話、好き。
「キャットストリート」面白かったです。キャストも良かった。さすがNHKか?谷村美月ちゃんの服装が芋臭すぎてどうしようかと思ったが。そうゆう話ってことでいいのかな。勝地凉くんステキです。
「メイちゃんの執事」面白い!奈々ちゃんすげー可愛いな、ショート似合う!いかにもマンガ原作だなって感じだけど、テンポよくていい。向井理って人もいい演技。

あと何見たかなー?


バラエティは相変わらず嵐のすげー見てる。「嵐の宿題くん」はホントにおもしろいな!!「vs嵐」はたまに。今年も嵐は爆発しそうですね。ヤッターマン大丈夫かなぁ・・・?メンバーが30代になる前にコンサートに行きたいと切に願っております。


よし、がんばろ。
ホントに嵐が励みになってる。どうなの、この状況!笑

頑張るって言葉、よく言っちゃうな。心で。でもホントに頑張るしかないんだよ、自分が。
運やイメージだけを信じられるほどガキでもない。
夢や野心や高い目標を持たないほど、疲れてるわけでもない。
まだまだ人の言葉に救われるし、自分をどこかで信じてるしプライドもある。
努力する前から諦めるわけがない。挑戦ならいくらでもする。
そのぐらいの夢は見る。
夢見がちなやつ、で終わるわけにはいかないんだよ。
あーちきしょー

節分過ぎるとやはり暖かいな | 03:45 | comments(0) | 気になった記事とか
20061015
ところで

CMでも良くやっとりますが

この前タワレコでCD買ったらnapsterを2週間無料トライアル出きるコードがもらえたので
ただいま試験中。

これがですねー、
なかなか調子いいんだよ。いいよ、napster!!
まず、一曲フルで聴けるっつーのがいい。
iTMSでの試聴で30秒ほど聴ける、ってのに慣れてしまってた私にとっては、購入もしてないのに丸々一曲聴けてしまうことにまず感動。
すげーよ。。。自分ラジオだよ。。。ってな具合に感激。
さらにはアルバムごと聴けてしまうっていう、音楽バカの心を鷲づかみにするウルトラサービス。

月額制か〜うーん今んとこかなり魅力的です。
てかipodでも使えるようにして欲しいですマジデ。
先日またもやipodが壊れたことですし、
今度こそ直る見込みなさそうですし、
潮時な臭いプンプンですし、

乗り換えようかしら???

ポータブル対応は
東芝にiriverにビクターにCreativeにFケータイかぁ・・・

ポータブル対応にすると月1980円・・・
かなり良くないっすかぁ???
え、高いのかなコレ・・?

でもさ、でもさ、
結局いいアルバム見つけるじゃん、CD欲しくなるんだよね!笑

あーそーゆう戦略かー。

退会するとダウンロードしてきた曲は聴けなくなっちゃうけど、
月額とは別に個別課金で「曲を買え」ば、退会後も自分の手元で聴ける、と。

へーほーー。

迷うわぁ。

とりあえずトライアルの期限が26日。
その日までに狂ったように聴きまくろう。
曲数もiTMSより断然、多いし。
その26日ってのはMandoのライブでもありますね。
楽しみや〜。


ということで興味深かった。↓
http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000055954,20087093,00.htm(100万曲を聴き放題に--タワーレコードがナップスターと組んだ理由)

タワレコジャパンの倒産は当分の間、ありえなさそう。


napster×TOWER RECORDS
http://www.napster.jp/application/tower.html


そんでもって明日は宝塚観て来ます・・・
ステキサービス | 02:20 | comments(0) | 気になった記事とか
20051022
先日、めずらしくファッション誌を久しぶりに買った。
ファッション誌だと私は、特にこだわりは無いけれど、
結果的にはSEDAかスプーンを買っている。
ファッション誌を買うのはあまり好きじゃないけど、
時々部屋にそういったものが無いと服装が決まらない日に何も参考になるものがないので、そうして外へ出かけると非常にドキドキしてしまう。
私・・なんかズレてる・・?!
って。この前も服に困って、部屋に唯一あったファッション誌を引っ張り出してみたところ、明らかに今この服装で出て行ったら白い目で見られそうな
露出度の高い服を着た、さわやかな白い肌を出したモデル達が紙面で笑っていた。
これはいかん。
で、2週間ほど前に買ったセダを昨日ペラペラ見ていたところ、
あるスナップに目を奪われた。
というか一瞬目を疑った。

「ミリタリーコートでグランジ風スタイル」

私は今まで『グランジ』とは一種の音楽性を表す言葉だと思っていた。
今をときめく女子のファッション誌にグランジなる言葉が使われているなどとは知りもしなかった。
グランジといえば、言わずと知れたニルバーナ、パールジャム、スマパンなど、どこか退廃的な空気を醸し出している、90年代前半の、音楽のそれ。
木村カエラが表紙を飾るカワイコちゃんのためのこの雑誌とは程遠いところにあると思っていた。
ところがどっこい、この紙面に映し出されたスナップの中の彼女は
いわゆる『グランジ風スタイル』で微笑を浮かべている。
手にはリボンの付いたボトルのワイン(?)、少しヒールのあるパンプス、
何か小洒落た装飾品を首からぶらさげて、更には黒のシックなワンピースを着ているではないか。

しかしながら、『グランジ・ファッション』というのはあるにあるっぽい。
かのカート・コバーンさんのファッションがそれにあたると言えると思う。
Tシャツにネルシャツ、ジーンズって感じでしょうか。
大雑把に言って、つまりはアメカジと言ったところ。

しかし、それを踏まえた上での私の驚き。
果たしてシックなワンピースが、パンプスが、どうスメルズライクティーンスピリットに繋がるのか。
私には分かりませんでした。

と、そんなたわ言と考えていたところ、今月のクロスビートに目をやった。
表紙を飾るのは噂のカート・コバーンさんではありませんか。
(クロスビートも、ホントこういう企画好きだよなぁ。)
あれ、ネルシャツじゃないね。
そこでの彼はカーキ色のコートを着ている。
スナップの彼女を見てみる。

あ、似てますね。


はは。
ま、でもそれはあくまでコートだけに限った上での話。
だけど、これからもそういうフレーズがキレイめ女性ファッション誌に溢れてくるんじゃないかと無駄に心配するのは私だけでしょうか。
杞憂だね。

どうでもいいことでした。
音楽とその広がり | 02:53 | comments(0) | 気になった記事とか
20050912

そんなこと言ったって。



ところで
http://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-050912-0025.html


終わったかも。
行く先には | 21:35 | comments(0) | 気になった記事とか
20050905
あぁ、また光った。
雷だ。

I had a nice trip.
台湾という国は、一度気軽に行ってみることをオススメします。
あくまでも気軽に。
あそこは、別の日本。
日本人みたいな人がたくさんいる別の国。
日本かぶれな国。
初めて日本の恐ろしさを知った旅。

格安ツアーにしてはすごく良い旅だったと思います。
しかし。
私が出発した日は31日。
台風。
台風がもろ直撃していたのです。

初日、夜ホテルに着いて、暴風雨の中ちょっとだけ歩いたところにあるレストランへ行き、早速台湾料理をいただき、部屋へ戻ると、すぐ寝た。
台湾では、台風が来ると政府から学校やその他の公共施設は休みという声明が出て、ホントにそうなると街中一部を除いてほとんど休みになる。
街にはほとんど人がおらず、車もバイクもまったくいなくなる。
そんなわけで2日目の観光コース−故宮・保安官を含む−は誰もいない道路を我々物好きな日本人達を乗せたバスはすいすい走り、観光ツアーを決行した。当然、故宮も中に入れず、外観だけを見て次へ移動、という始末。

ところで、今回の旅行で一番使った言葉は。
台湾は中国語。が、全然知るわけもない。
「How mach?」「What is this?」「Thank you.」「謝々」
こんな感じ。
中国語圏の人々はもともと日本人より英語がお得意。
全然話せたりする。

街中には日本語が溢れている。
私と友達が予想するに、たぶん台湾の人々にとっての日本語は
私達にとっての英語と似たようなものなのだ。
かっこよくて、ちょっとした単語なら読めるし言える。

一番気になったのがセブンイレブン。
ほとんど100メートル置きぐらいにある。その次に多いコンビニがファミマ。ファミリーマート=全家 と表記します。

日本のメーカー、店、もの、食べ物、歌、言葉・・・。
やはり長い間の台湾占領という歴史は、大きな影を落としている。
影というかなんというか。ハンパない影響。

物価は思ったよりすごい安いというわけでもなかった。
いや、そうでもないな。
それでも夜市とかではめちゃ安かったかな。
デパートとかはもう普通の値段。
レートはだいたい3〜3.5かけぐらい。
なので10元だったら30〜35円ほど、という計算。

おもしろいものもたくさんあったよ。

これはポカリ。

アクエリアス。そのまんま。「日本大好評」という文字が。
このようにして何かと日本のことが出てくる。


こちらは台湾板、雑誌mina。「おしゃれ」は絶対平仮名じゃないとダメらしい。

それにしても、バイクがやたらに多いことでも有名な台湾ですが
ほんとーに多かった!しかもよゆうで2人乗りとか。家族で3人乗りとか。
おいおい、危ないよ。
もうそこらのスーパーで買えるんじゃないかってぐらいのバイクの多さでした。(※買えません。)



時差は1時間 | 00:46 | comments(2) | 気になった記事とか
20050806
今気づいたことだけど、私の見るブログやサイトで、フジロックやサマソニ行く人は、たいていしょっちゅうその話題に触れたり自身もどちらかには行くか両方行くみたいな人は多いのだが、不思議なことにROCK IN JAPANフェスの話題はあまり出ない。
考えてみれば当たり前のことか。趣味趣向がそうさせているわけで。
日程的にもフジロック行って、次はサマソニ行くってのがちょうどいいのかも。
今日、正確には昨日、友達出発したなー。雨降らないといいね。
私も行くつもりだったんだけどなぁ。計画倒れ。現実的に考えると金銭的にもそれは自己破産への道だった。
いつか行きたい。それにしても今年のラインナップは最強じゃないか?ロッキン史上最強、と私は勝手に言わせてもらおう。45,300人、今日だけでも来場したらしい。やったね茨城県!
今日一日にして茨城県の人口が一気に5万人プラスされたってことだ。
いやすごいな
茨城県の辺の陸、ちょっと重たくなってんだろうな。


これでどのぐらいの人がいるんだろ?
圧巻の人の数だった。こんなにたくさんの人が一様に同じ方向を見ている様子を目にするのは学校の集会以来だった。(規模がだいぶ違うが。ビル・ゲイツとホリえもん程の)



1/2 >>
skin / uterus