20111224

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト | | - | -
20101217

私は初回仕様を持っているんだけど、それにはカードが付いていた。
私の元へ届いたのはオニュだった。

運命感じた。

っとサラッと寝言を言ってしまうぐらいにはオニュが好きです。
良く言われていることだと思うけどアイドルだからって敬遠してしまうには勿体無い。KPOPって通りすぎてしまうのは勿体無い。シャイニーはやはり私は曲の良さから入ったのでどうしても彼らの作品には贔屓目。ファンとして作品が毎度楽しみ。
それを表現する彼らのスタイルも毎回素敵で作品負けしていないから好き。

LUCIFERのPV。PVはですね、けっこう厨二感じましたね。これけっこう大事なことです。初見でモヤッとクスっとニヤッとしてしまうPVにはどうも中毒性があります。ひどい中毒性が。ジョンもミノもなんだかイカつくなってしまって....?
初期LUCIFER活動期こそKeyの頭髪量は通常の五分の三程になってしまってるけど今ではフサフササラサラな毛を充分な量取り戻したようなのでひとまず安心ですね。(何が?)
いやいや嫌いじゃいんだよ。むしろ毛先で遊ぶ人好きです。

Disk1:
1.UP & DOWN  2.LUCIFER  3.Electric Heart  4.A-Yo  5.慾(Obsession)  5.矢/Quasimode  7.Shout Out  8.WOWOWOW  9.Your Name  10.Life  11.Ready or Not  12.Love Pain  13.サ.ゲ.フ(Love Still Goese On)

Disk2:
1.LUCIFER Music Video  2.JK撮影 Sketch  3.Music Video撮影 Sketch  4.Member Comment


聴きごたえのある一枚なんじゃないか!Years of us からこのアルバムってのがなんか納得の流れだなぁなんて感じる。いやーでもやっぱミニアルバムって物足らん!ってなるから笑 ちゃんとしたアルバム嬉しいな。1.UP & DOWNから好き。何度か歌番組でも導入程度にパフォーマンスしてたけどこの曲は特に後半にかけて徐々にリズムが早まるように盛り上がるのと皆の声が重なっていくのがいい。オットッケbaby!ってところがいい。やはりKeyの声好きである。11.Ready or Notが好きですねー、クセになる曲。かっこいいかわいい。この2曲を特に良く聴いてるかも。
聴いてるとやはり90年代後半〜00年代前半頃のUS系POPを踏襲してるというか、(と言っても最近のメリケンPOPそんな良く知らない^^)そんなニオイがプンプンする辺り、意識してんなぁと思うしまぁだから聴きやすくもあるしそれを違和感なく韓国語の音楽にしてしまってるのはk−POPすげーぜ!ってなるし言語故に日本人が歌うのでは難しいような曲にもあまり違和感を感じないのが羨ましい。3.Electric Heartとかねーdrive me crazyとか言っちゃって!そうゆう歌詞聴くと久々ブリトニーとか聴きたくなっちゃう90年代育ちな私。
8.WOWOWOWはMuzitという番組で歌っていたのが凄く良かった気がする。なのでこの曲はその様子で歌ってる時の印象です。ミノが居ないんだけどね。代わりにキー君がミノパートやってる。Muzitでのヌナの曲がバンドサウンドがなんだかパラパラして聴こえて歌いにくそうに見えなくもないのだけど何度も見るとなんだかクセになる。気がする。
反してwowowowはバンドサウンド合う。歌う皆も楽しそう。リズム取るの案外難しそうだけど。音程外してなくってすごいっす。このときのオニュ好きすぎる。
あーこの五人ほんと声のバランスいいなぁ。
リパケの方に入ってるHelloも可愛くて爽やか。Key君可愛すぎて吹いた。

しかしながらチケット当たりません。もうぜんっっぜん当たらん!w 友達もダメ。追加もダメ、追加の追加もダメ。これは泣いていいだろ。
いいっす、(良くないけど)SMタウンで会えることを願います。(←もっと鬼畜倍率)




ところで2NE1はエイベックスなんですねー。
UP & DOWN | 01:28 | comments(0) | オンガク
20101031

SHINeeが12月に来日しますね、ファーストコンサート!
応募しました。あーー楽しみだ。当たるといいなぁホントに。

何から、というと私はSHINeeは「Romeo+Juliette(少年、少女に出逢う)」という曲からだった。
この曲、すごぉく好きで。大人っぽい曲で歌い方もソウルフルなのに、知っていくうちに歌ってるのはなんとまだ10代のメンバーもいる彼らだったのは驚いた。SHINeeというグループの認識はそのちょっと前からいちおうあったのだけど。
きっかけは確かTumblrで、あの、ページに訪問するとプレーヤーが鳴り出すところあるじゃないですか笑、そこで偶然流れてきたこの曲が、ああステキな曲だなぁと思って、そこでは歌手もタイトルも知ることができなくて聞き取れる部分の英語の歌詞を元に必死に探してたどり着いた、という。

つべで聴いてみると他の曲もいい、というか歌うまいなぁ、そんで早速アルバム買って聴いてみた。
私は特にオニュとKeyの声が好きだ。Keyは歌い方が好きだ、なんとなくね。
テミンのエンジェルボイス(本気で思ってる)も大好きだけど。
Romeo+Julietteでのミノの低音はもうほんと最高ですね。

彼らは毎度、スタイリッシュにコンセプトしてもらってるなぁという印象で、ファッションも毎回可愛いから目がいってしまう。魅力的ですね。(さすがコンテンポラリーバンド。ってつまるところ何なのだろうか。)
私はモード系やられると弱いのでやっぱRingDingDongのときは最高だなー、と様々なパフォーマンスを見まくりましたね^^細身のスーツ最高やで...Key君の妖艶さ異常じゃないか...向こうのアイドルはやはり早熟だなぁなんてシャイニー見てるととみに思う。その年齢らしさってのも大事だとは思うけど精一杯の背伸びに見えないところが彼らのプロ意識と実力、パフォーマンスの完成度の高さによるんじゃないか。とか思ったり。アイドルにストイックな私は彼らのストイックさが大好きだ。
以前GQ korea・10Menでの記事、ジョンヒョンへのインタビューで、彼らのステージは「足りないものがあるとすれば、それはまさに不足感、といものではないか」といったようなことをインタビュアーが問い、ジョンが「言っていることはわかる気がする」と。これは私も、ああ、確かにそうかもな、と思った。あまりスキがないのだ。このインタビュアーは「きちきちなのでは」とまで言ってるけど笑、彼らのステージは美しいけど言い方によってはまとまりすぎてて小さく見えるかもしれない。ってことかな。
ステージでの彼らはその曲のために存在しその曲を一糸乱れずに表現することが使命かのように、そんな風に見えることがある。その雰囲気が例えばRingDingDongの曲調やステージングには合っていたけど、ラフな曲調のものではもっと自然体でもいいじゃんとは思ったりした。
初めてReplayのダンス見たときは曲の割に踊りすぎじゃね?wステップ細かくね?wと地味に思ったことは内緒だ。。。
まぁだって彼らの曲って完璧にスキないよう振付されててどのフレーズにもバッチリ行き渡るようになってるし、そうゆう仕様ですって言えなくもないんだけど。美しいダンスがウリのグループですもんね。だから中毒性があるし。(Replayのダンスは結局ハマってipodに入れて持ち歩いてる←)(あの振付したのって日本人女性の方でしたっけ)

GQの例の記事は全員分興味深く読みました。Keyの記事が、なんというか割と素で面白かったというか、内面を探るような質問にはもうちょっとかわすタイプだと思っていたので少し意外だった。まぁ、やっぱり大人っぽい。しっかりしてるよーまったく。

「Romeo」アルバム。ミニアルバムだけど完成度は高いし少年少女がこのアルバム収録なんだと思うとやっぱ....ってかこのアルバム自体いわゆるアイドルっぽくないから、歌ってる彼らの見た目のあどけなさとのギャップに毎度びっくりするというか感心するというか興味深々です。やーこんな大人っぽい感じでデビューしちゃって大丈夫なんかねーなんて思ったりするけど笑
ってそんな雑念はどうでも良くて12月の公演が観られるのならそんな嬉しいことはない。成長していく彼らを見守っていくのが好きだ、とかそんな感じでもないしな。笑 アーティストなシャイニーが観たくて仕方ない。
第二集のLUCIFERでのサンクス読んで漏れなく感動したのは私ですけどそれはまた今度。

1.Talk to you  2.Juliette  3.Hit me  4.Senorita  5.Please, don't go  6.Romeo+Juliette

アルバムのジャケも割と好き。中身はオシャレ風アー写が盛り込まれててこの洗練された感じビッベンには無かった....!という意味では感動しましたw 2.Juliette活動期のオニュが大好きw 髪型が好きだー。ダッダダダッダダッダ〜のとこのダンスいいわー。3.Hit meいい曲。雨の日に似合うような。4.SenoritaはJustin timberlakeのlike i love you思い出すような曲。6.Romeo+Juliette、ジョンとオニュ、こうゆうリズミカルなR&B系の曲を歌わせたらピカイチだと思ってる。ku sarangi tto sijak ttoe〜


少年が少女に出逢って 辛い恋が、もう始まる
その恋がまた始まる
その愛がまた始まる

말할 수 없는 사랑은 메아리가 돼 사랑이 또 시작 돼
口にできない恋はこだまになり 愛がまたはじまって


그녀에게 하고싶은 말이 많아
彼女に話したいことがたくさんあるのに

하지만 전달될 것 같지 않아 가슴아파,
伝えられそうになくて胸が痛むんだ

가슴아파, 가슴아파
胸が痛くて…痛くて



ジョンにとって、辛い恋になりませんように。


sonyon, sonyo ruru mannada | 03:19 | comments(0) | オンガク
20100824
ワールドツアーが発表されてましたね。

日本には来ないのですか???

デーモン、来てくれよ!
アルバム、コンスタントに良く聴いてる。PVが随時公開されてて、やはり映像付きで観るとより魅力的になる。ヌードルはどうなってしまうの。
全然情報追えてないっていうか追ってないんだけどどんな感じで演奏してるんだろうか。Gorillazというバンドのやる演奏を観にいく、という行為にすごく意味がある気がするんだけどな。Empire Antsとか良さそうだよなぁ。




7月の最終週、フジロック行ってきました。今年は土日の二日間。本当にグダグダしてきた笑
土曜の夜はヘブンでずっと寝てたなぁ。いや、ちゃんと聴いてたけど!心地良すぎて。trombone shorty&orlean avenueあたりとか最高だった。
ストレイテナーがねえ、良かったんですよ。ホワイトで観たんだけど。しっとり系歌われるとどうしても眠たくなってしまったけどダンスロック系やってくれると本当に良かった。ライブはかなりいい。もっとちゃんとCDも真剣に聴いてみようと思った。かなり楽しんで、そのあとヘブンに移動して寝てた、と。笑 moriartyもすっっっごく良かった。arcade fireのパフォーマンス思い出したなぁ。時系列バラバラで書いてんな。まぁいいか^^夜はMGMT→EGO WRAPPINという感じで。もう体力の限界だったのか眠くて眠くて...。(前日遅くまで飲んでいたせいです土下座。)MGMTはelectric feel歌ってくれてわおー!となってkidsも聴きたかったけど結局それを待たずにオレンジコートに移動。移動しながら寝てましたね。どんだけだよ。EGO WRAPPINのとき途中で降ってきちゃったんだけど、素晴らしかったんで浸ってた。a love songとかね、歌ってくれて。声が響く響く。フェスに出る時は必ず聴きたい人たち。
BrokenSocialScene観たかった。みれなかった。彼らのためだけに金曜日どうしても行きたかったんだけど><ぜんぜんレポとか読んでないからわからんのだけどパフォーマンスどうだったのでしょう。前作からも歌ったのかな。あとでネチっこく調べよう。

サマソニも行ったんだけど、もう目的がBIGBANGでしたので、本当にそれだけを楽しんできた感じ。笑 やっぱファン多かったなー。グッズも人気で。私ももちろん買いましたーー^^炎天下で並んでな!しかしネットで再販するようで...。まぁ仕方ないことだけどフェス慣れしてない人も多かった印象。アリーナで観るのにうちわとか持ち込んでくるのはどうなんでしょう。もみくちゃにされながら一生懸命うちわ飾してたけど正直迷惑でした。みんな同じ高さの所に立ってるんだしただでさえステージ近くはモッシュ度が高いのに見にくさ倍増しちゃうんだな。気持ちはわかるんですけどね。
いやーしかしあんなに近くで見れると思わなかった。頑張ったよ私!と友達!離ればなれになっちゃったし。いちおう買ったことだしグッズのリングはめてたんだけど、
これ↓
ringGring

破壊の恐れが出てきたので速やかにはずしてポケットの奥底に突っ込みました^^(余計壊れそう)(まぁでもかなり平たい作りなので)パープルが一番早く売り切れてたなぁ、私は黒を買いました。いい記念だw
セットリストも良かった。My heaven歌ってほしかったなぁ。MCは、とても、面白かったです笑 スンリよ〜喋るわあ!日本語ウルトラ流暢や!ジヨンはもうそれ以上日本語上達せんでくれ!!^^← 
私的にNumber1でもうブチ上がった!キタァ!聴きたかったよ!How gee→ number1→ tell me goodbye→ ガラガラGO!→ 声をきかせて→ Beautiful hangover→ hands up で合ってるかな。ていうか声をきかせてには個人的に思い入れがあり過ぎて、夏だし歌うと思ってなかったのでマンモスうれピかったです。あー思い出しても(眼を閉じる)タプは変な動きいっぱいしてたなぁ...クソ暑そうだったなぁ...あり得んだろ...まさかね、と思ったけどそのまさかで長袖デニムジャケっておま...ニット帽っておま...彼は体感温度がパンピーとは異なるのだろうか...(しかし汗ビッショリだったね)
Hands upはすっごく好きな曲でこの夏聴きまくってるんですけど、やっぱりライブ映えするノリのいいかっこいい曲ですね。跳ねまくってハンズアップしまくってきました。
私が観た側のブロックには幸運にもジヨンが良く来てくれてて、近くで拝むことが出来たんですが

美しかった。

ホントだよ。全私が目を見張った。写真とか見てて肌きれいだなーとは思ってたんだが写真の美しさ、イケメン具合、
果たしてそのままであった。見張ったというか一瞬も目を離したくない必死さに駆られていたので一生懸命見てきたのだけど。彼はハットを被ってたんだが、暑いしかぶり直すんですね。帽子をフワっとあげて。
その度に髪がサラッッッ☆っとなびいたのを私は見逃さなかった。(←誰も見逃してない)
美肌ツルン♪髪サラッ♪
なんぞあれ。ああこの人は本当にカッコいいんだな、と思った。
ステージでの彼は最高に不貞不貞しくて最高でしたね。(?)いやあんまりファンの人と目を合わしてる印象がなくて。
テソンが、すごく客席見て歌ってくれてたなぁ。今回見て確信した。彼は動きひとつひとつがトレンディだ。そこが愛せる。いまドラマやってるから?^^でもなんか、トッポい感じが凄く良かった。笑顔が可愛くて可愛くて。彼が愛される理由がわかる。なんか最近凄いテソン好きなんだよなーーー。基本的にずっと好きだし彼の声は本当に好きなんですけどね。近頃より愛が増してるというか、気持ち悪くなるんでこのぐらいにしとこう。ヘッドホンして聴いてるとほぼテソン担でありタプ担であるんだけど。いい。サマソニでのセンター分けでさえも愛せる。どうなんだあれは実際。個人的にはけっこう短い時が好きなんですが。生で聴いてもやっぱり美声でした。

ステージ近くで聴いちゃったので、もう少し離れてパフォーマンスの全容を今一度観たい。
「さよならじゃないよ!また会えるから!!」
ライブ終了後にスンリが言ってくれた。ええ子や。(しかし直後にはタプの意味不明な日本語に持ってかれるのであった。)またすぐに会いたいものです。

覚えてることもまだいっぱいあるし、書いときたいこともあるんだろうけどとりあえずこの辺で。思いついたら追記。
なんか長くなっちゃったな。ここしばらくちゃんと文を書く、という作業から遠のいていたので、なんか、ガチャガチャしてんな..いや前からですが。リハビリの必要性が出てきたな...。

私という人間はどうにも適当にできているようで。
だけど唐突にちゃんとしたくなるときがある。だから夜中に急にCDや雑誌の整理を始めたり掃除機かけたり、考えをまとめたくなって文章を書いてみたり、でもいっつも途中でやめてしまうんだ。今だってほらたくさんのたたまれずに重なってる服の上に居たりする。あっけらかんでいいんじゃな〜い。つってねー。
have a little summer hangover | 04:02 | comments(0) | オンガク
20100819

明け方のナックファイブが懐かしい曲ばかり流すもんだから
なんか色々思い出してね。
相まって昨日の夜は地元の友人からの電話。少し緊張した。普通に楽しく話せて良かった。あいつの明るさが好きだ。
結婚式のことについてだった。地元の友人が結婚する。急だったので電話の彼は休みが取れなくて、でも二次会から参加するそうだ。
5/4

矢野顕子のアルバムを聴いてる。よいよい良い。
5/?

いろいろ追いつけない。情報過疎ってる、私。まぁこんなもんか。熱しやすく冷めにくく。焦り焦りと温度は保っている。

楽しい夏になるといい。

必要なものがありすぎて。足りないものもあり過ぎるよ。
6/10

最近は相変わらずBIGBANGよく聴いてる。聴きまくってる。大好き。サマソニ行く。
テヤンがアルバム出しますねーー。これは純粋に楽しみです。wedding dress好きなんです。
6/25


じりじりした頭痛が続く。
今年はサマソニ行く。三年ぶりぐらいか??アッツいんだろおなぁ笑 体力自信ないな〜。
そして最近決めたんだけどフジロックにも行くことに。楽しみだ。ぐだぐだ楽しみたい。
MGMTなどにはもちろん興味あり、でも人いっぱいかなー、大人気かなー必死で観る感じかなー。

テヤンのソロ、i need a girlよく聴いてます。可愛い曲ですねーー。



tg


I'm Tired of being alone
Sick of being single
I think I need me a girl
I need a Girl like….
(独りには飽きたよ
うんざりしてる
僕には彼女が必要、たとえば…)

Girl, I need a girl 뭘해도 이쁜 몸매도 이쁜
(Girl, I need a girl どんな仕草も、スタイルも可愛い)

Girl, I need a girl Baby I need you
Girl you need me too
(お互いに必要としてる、そんな相手)

치마보다 청바지가 더 잘 어울리는 그런 여자
(スカートよりもジーンズがよく似合うような女)

Girl, I need a girl 난 이런 여자가 좋더라
(Girl, I need a girl ぼくはそんな女がいい)

やーほんとテヤンとジヨンは相性がいいなぁとか思っちゃう。ジヨンのラップ部分すごくいい、好き。
g1t2


취미는 달라도 취향은 같애
(趣味が違っても趣向は一緒)
영화나 음악을 볼 때면 말이 통하는 Girl
(映画や音楽を観るとき話が合う女の子)

I love girls, girls i do adore
(夢中にさせてくれる人が好きさ)

65


USJのイベントにも行けなかったしめざましライブにも当たらなかった;;あー悲しい、ものスゴク行きたかっ….た…。
まぁだからサマソニで見られるであろう彼らがすごく楽しみです。それだけが楽しみです。生きる希望です^^
そんな傷心を抱えながらちょくちょくDVDを見てるわけですが、まー音が悪い。びっくり。もっとドーーーン!!ときてくれないと盛り上がりたくてもやり切れない。
もっと興奮を詰めてくれよ!!!キタキタキターーー!って箇所でも、こう、音が、ウーハーがこなくてズザーーーーッッっとなること数多。
いやいや内容はいいんですけどね。
7/12

この頃泣きながらすごしているような、そんな日々。
いや、実際に涙を流しているわけではなく、泣きたい衝動を抱えながらすごしている、というか。泣かずにやり過ごしてる。ハッキリした理由もないし一人でどうしようもないし。

Macをようやく買い換えて(随分と前のこと)、MacBookProにしたのだけどノートはどうも肩こりがひどく、さっそくデスクトップのほうが良かった…?と。
デスクトップにしたところで私の肩こりは解消されないのだけどね。
しかしヨンベさんすっかりマッチョになられて...。


ヨンベさんダラ好きやろ^^冗談です(変なとこでキャプってゴメン
mwol haedo ippeun, mommaedo ippeun | 06:02 | comments(0) | オンガク
20100424
BIGBANG
ユニバーサルJ
(2009-08-19)


全曲いいです。ビッグバンはセクシーでダンサブルな曲が多いから聴きたくなるのだな、好みだ。
Number 1 →Lollipop → So Beautiful →Stylishの流れが最高。
そんでそのセクシーさを担ってるのがテヤン(SOL)さんとタプ(T.O.P)さんの歌声だ と思ったり。
ラップがジヨンだけだとまた違うんだろうな。number1はもう、ほんとーにいいよね...!

we belong togetherはライブバージョンのほうが好きだなぁ!!!すっげー聴いてる。
これ音源化してほしい。(されてんのかな?)trance mixとかっていうのかなーわからんがアップテンポの。
ほんとタプとジヨンのラップが心地よくて。
この曲のMVの後半ビアッビア言ってる のはなんでですかね?w急にいかついBボーイ仕様にw
welcome to the fantastic world!!ってね。
grobal warning tourのライブ映像で、フラーフラーのところ(cuz I'm fla fla ye fly to the sky @タプ)
ジ ヨンさんがダンサーと一緒にくね〜くね〜って踊ってるところが死ぬほど好きではんぱなくリピっている。
と言うと私ちょっと変態っぽいけど笑  まぁ、認めざるをえないなこればっかりは。
えだって可愛いですよね><観てて気持ちよい><すごく音楽にあってて皆楽しそうに歌って踊ってさ。好 きなフレーズ、シーンがあると何回でもねちっこくリピる私の粘着質よ。


너를 만난뒤내 삶은 like drama
君に出会ってからの人生まるでドラマ!



ここすごく好き。もともとジヨンとタプがメインの曲なのでCDではタプが歌ってるラップのパートもライブだと変わってたりする。
↑のところはテソン君(D-LITE)が歌ってますね。とにかくライブでのこの曲、みんな可愛くて楽しそうで好き。


1. HaruHaru 2. Make Love -English Version- 3. Lie -Korean Version- 4. Number 1 5. Lollipop (2NE1) 6. So Beautiful 7. Stylish 8. La La La -Korean Version- 9. Remember -Korean Version- 10. We Belong Together -Korean Version- 11. Together Forever


(※携帯からだとハングル文字化けしてます><申し訳ありません)

あとなんで今まで買わなかったのかって、ジャケットがとてつもなくダs......^^(声を聞かせて、とかひどいと思 う..☆)
CD屋で手に取るたび思うんだよなぁ笑 うん、今日はいっか...ってなって帰ってくる。
家帰って聴いてるとやっぱ好きだから 欲しくなるんだけどまた買おうとしてアートワーク見て萎えて帰ってくると。
まぁでもようやく買い始めました。何かの壁を越えました。
アー トワークもちょっとマシなら日本でももっと売れると思うの。
変にストリートっぽさ狙わなくっていいんじゃ?><DASAIよーーー!!!
まぁ 言うてもまだ皆さんのキャラつかみきれてないので。。タプさんとか謎が多い。お茶目な人なんだろうとは思ったり。そうやって探り始めたら終わりだ な...^^終わりっつーか始まりっつーか?

G-dragonは曲へのノリ方が天性のものがあるというか(ビグバン皆そうだと思う)、す ごーく聴いてて心地よいノリ方をする。間の手の入れ方とかラッ プの乗せ方とか。聴きやすいしライブで聴きたいなって思える。


oh baby baby 날 안아줘요

(僕を抱いてくれ


이대로 영원히 함께해요(このまま永遠に共にいるよ
지친 그대 내게 기대도 되요(疲れたとき僕に寄りかかっていいんだよ

oh baby 날 떠나지 마요
(僕から離れんなよ

내 손 놓지마요 (手を離すなよ

시간이 지나도 (時が過ぎても

우리 예전 같지않아 U know 날 알잖아요(以前とは変わっても、分かるだろう?


oh baby 여기 있잖아요(ここにあるよ
내게 안겨 기대줘(僕に抱かれて寄り添ってよ
날 믿어줘 내 사랑아(信じて僕の愛




メモ
買っ たCD
「SOLDIER OF LOVE」SADE
「Heligoland」Massive attack
「PLASTIC BEACH」Gorillaz
「ASIA BEST」BIGBANG
「The Electric-Kool-Aid-Cuckoo-Nest」Eight Legs


(※携帯からだとハングル文字化けしてます ね;申し訳ありません)


長くて怖い夢を見た。
夢を見て目覚めたその朝は妙に疲れてる。

JUGEMテーマ:音楽

내 삶은 like drama | 16:25 | comments(0) | オンガク
20100416
BIGBANG
ユニバーサルJ
(2009-08-19)

そろそろツンデレしてる場合でもなくなってきたのだけど笑
つべで色々見漁ってるというよりは聴き漁ってるレベルです、まだ。(←)
pvも毎回、スタイリングにちゃんと力入ってんのがいいです。
私はなんといってもTOPの声が好きでね...。友人はG-DRAGONが好きで。2人でキャッキャしてます。作業中はこのアルバムどれだけリピートしたことか。
だから、その時作ってた作品のこと考えるとどうしてもこのアルバムのイメージで。
2人して随分と助けられたよねーって。

今現在の本国での人気とかってどんな感じなのか全然わからんのだけどどうだろう?

このままだとCDとか全部揃える日も近いな^^^^^気質が、こう、ちょっとオタクなもんでね...
まぁでも実際曲はかなりいいです。というかジャンルが本当に多様で聴き飽きない。
どの曲もかなりの中毒性がある。ガラガラゴーなんかはなんだよガラガラゴーとか思ったりもするけど
名刺代わりの曲ってのはアイドルには必須ですな。きっとコンサートでも盛り上がるんだろう。
pvも、一周して古い感じになってなくもないけどコンセプチュアル?でいいんじゃないか。
やりたいことはわかる!(っていう上から目線)カラフルでlollipopとかに近い。(lollipopもかなり好きでpv毎日観ている)
マイヘブンとはかなり方向性の違う曲とpv。
実はこのアルバム最初にHMVで視聴したときintroから聴いた訳だがもうそっから大好きになった笑 サッポーロ!フクオーカ!オキナワッ!

1. Intro 2. ガラガラ GO!! 3. Bringing You Love 4. MY HEAVEN 5. Stay 6. Top Of The World 7. Follow Me 8. Baby Baby -Japanese Version- 9. Emotion 10. Love Club 11. Always -Japanese Version-

(3/12)

とか言ってたらだだはまってる最近。
というか本当に良く聴いてる。
自分で夜な夜なMVを一通り見るっていうふうにしたら、ほんとに毎日流さなきゃ気が済まなくなってきてしまってね....。Alwaysとかほんとに好き。
英語バージョンでなぜだかおソロの白いTシャツで踊ってんのがすごく好きで。
よくわからん山の道端(?)で歌って踊ってんのもシチュエーション意味わかんないけど好きで何回も見てしまう。
結局踊ってるのが好きなんだと思う。あの振り付けなんか好き。
とにもかくも私のiTunesにて 4. MY HEAVENと11. Alwaysは再生回数かなり上位に食い込んできました><

歌が上手いのと英語の発音上手いのと外国人が話す日本語にトキメク要素と大したイケメンが居ないのと(←?)、あとはもうひたすら曲がいいのと。

↑二ヶ月前の私。
もう殴ってやろうか笑 イケメンいねーとか笑

G-Dragonはいけめんです......!!!

時として美しいよね...なんだろうねあの魅力。普通っちゃ普通なんだけど。
相変わらずタプも好きだけど。
末っ子スンリも好きよ。みんな好きよ。曲は好きだけどメンバーに深入りはしないっていうスタンスでいこーと思ってたのになぁ.....!!!
そんなこんなで色々CD、DVD揃えつつあります。
みんな可愛い。年下なんだよな。。。。見えないけど。しっかりしてんなー。
ちょっと、もうちょっとビッグバンについて書きたかったのだけど(←うざい)
時間切れ!

JUGEMテーマ:音楽

they makes my heartbeat skip 'n | 06:28 | comments(0) | オンガク
20100305
久しぶりに、超久しぶりに、クロスビートとスヌーザーを買った。
なぜならブラー特集やらゴリラズやらが表紙だったから.....!!!!(握り拳

で、まだ読んでない!もう2週間ぐらい経つんだけどさ〜。買って、放置して、読もうと思って開いてみるものの、うん、なんか違うな、今じゃないな、といって閉じる、と。
まぁクロスビートの情報なんて今までの焼き直しだってわかってるから、っていうのと
やっぱりもう一つは、思い入れが強過ぎて今さらどんな風に語られてんのか読みたくないというか、ちょっと怖い、というか。

そして、先日、ゴリラズの新作が届きました。先月にはブラーのライブCD(ハイドパークの)もDVD(ドキュメンタリーの)も届いてたんだけど
色々たてこんでてタイミングを失ったのともったいぶってんのとでまだ聴いてもないし観てもない^^^^^行ってしまえばBANANAZもまだ観てないんだよな...手元にあるものの。
観たいけど観たくない、ジレンマジレンマ!

GORILLAZ、聴いてます。早速!!!!
ヘビロテの予感。またやってくれたな、デーモン!
あれ、いまアルバム聴いてるんだけど、もう早速好きな曲あるし、なんだこれ...大好きじゃん....悔しい..(?)
demon daysヘビロテしてた時分を思い出すなぁ。今ではMardocついったーでフォローしちゃったりしてるし。毎回何言ってんのか全然わかんねーし(←ちゃんと読んでない)
とりあえず良くわからずに限定だしってことでえくすぺりえんすえでぃしょん..?なるものをポチっとしたんだけども。何か色々出来るそうなんだけど、まだまだこれからって感じです。そうです限定に弱いのは私です。
めんどくさいから、ちょっとパッケージが凄い、とかフルPVがついてる、とかぐらいでいいんだけどな。(←取り説とか読まないタイプ)
あーちょっと今いかにもデーモンって感じるような曲の箇所があって、胸が踊った。
これからどんどん聴き込んでいきたいな〜。

嵐の新曲も手元にきたし、もういま私ニコニコ!!!
「Troublemaker」いい。この曲、実に大好き。こうゆー曲調好きなんだよなぁ!!><
輝きを秘めたハートビート・・・ドドッドドッ・・・
いいよね...!!!!
売れっ子は売れっ子にならざるを得ないというステキなループの中にいますね。最強アイドルだな、ホントに。売れっ子→いい作曲陣→売れる→金^^→いい作品→売れる→・・・的な。
ビジュアルも皆サイコーだし。PVも随分とアレな感じで!可愛いね!な感じで!
ストップモーション自体は珍しくはないけど嵐は初めてか。またちょっと色味が違うけどナイスな心意気っぽいポップさがあってかなり好き。ナイスとウィキャンとかを掛け合わせた感じ?PVがね。
ライブDVDも楽しみ。

はーしかしカードの請求が怖いな〜またやっちゃったよぉ;;まぁでも後悔はしてない。
暖かくなったかと思えば急に冷え込んだり。季節の変わり目は肌が荒れてくれるから気をつけたい。

フジロック迷ってる。今年は行きたいんだけどなー!!!



JUGEMテーマ:音楽

HEARTBEAT | 04:13 | comments(0) | オンガク
20090604
さっき偶然ようつべで、何年か前のいいともの映像を見たんだけど、
キムタクが出てて、やっぱりあの男はイケメンであった。しょうがないよ、かっこいいもん。
5年ぐらい前のかな。その時のスタイリングが自分の好みだったっていうのもあるけど
なんかすげーかっこ良く見えたんだよなぁ。
着てる服がやたらかっこ良く見えちゃう感じとか、流石だよなぁ。むむむ。
ミスター脳は1話を途中まで見た。
とりあえず香川さんと海老蔵がかっけー!って感じだった。
たぶん、このドラマは見ないかもなぁ^^と思う。

髪を切った。軽い軽い!!さっぱり。
切ってもらってる間、鏡に写る自分の顔がやたら浮腫んでたのかブッサイクで☆
もう自分の顔みるたびイライラしちゃって☆
痩せなきゃなぁ^^
髪ツルッツルですねーと言われた。
もう何年も染めてないお陰かな?確かにサラサラだけど、結ぶのに向いてないんだな。


greenroom festivalへ行ってきた。5月最後の日曜日。なので久々に横浜へ。
東京は午後は土砂降りだったらしいが横浜はなんとかもった、という感じで。良かったー。
大さん橋で聴くライブ、いいなあ!もう足下が揺れる揺れる!!!観客がノればノるほど床が上下して、普通に立ってるだけでもぐわんぐわんして。笑 面白かった。船酔いにならないか心配だったけど大丈夫だった。笑 
今年初めて行ったんだけど規模もちょうど良くて。その辺座っても服汚れないのとか何気に嬉しくてラク。ちょっとパラっと雨がきたけど、初夏のいい感じの日でした。
んで、やっぱフジ行きたくなっちゃうんだよなぁ。今年行けるのかなぁ。
いやーDachambo良かったー!KAKKEEEE!!!!それからBAGDAD CAFE THE trench town→LITTLE TEMPO→bonobosと見て。cutman-boocheは見たかったんだけど逃し。最後は私はspecial othersで締めて。NATTYで途中まで踊って(ちょう良かった!!!)、背中で聴きながら会場を後に。

日テレがecoweekみたいなのやってますね。なんかそうゆうの、どーなんだろうね〜?

ハイスクール炭酸のアッキーナがめちゃめちゃ可愛い。大人が飲んだら逮捕!みたいなやつ。

最近観たもの
舞台「鴨川ホルモー」

DVD「サイドカーに犬」
  「フローズン・タイム」

JUGEMテーマ:日記・一般

◎◎◎ | 12:34 | comments(0) | オンガク
20080905
暑いことには暑いのだがやはり秋らしさを感じるこのゴロ。

今年の夏は日本で過ごしたけれどもやはりどこかへ避暑に行きたかった。
夏というのは、まったくやる気が起きない。物事への関心や集中力が格段と薄れ、
おのずと行動力も低下する。瞬く間にダメな人間へと変貌していくのが分かった。
かといってどうするこも出来なかったのだけど・・・

そんな最中、初のWIREへ行ってきた。
うーん。まぁなかなか楽しかった。
でもやっぱ体力温存してかないとキツいかなぁと思う。
フジロック行った時より、足がすぐに疲れちゃってすぐ休憩が欲しくなってしまった。
人口密度は丁度良くて、込み過ぎてない感じが良かった。
期待してた電気グルーヴは、あれ?という感じで・・・
卓球個人のは良かったんだけどなぁ。
itaroとかも良かった。
ラリってる人も多かった。



「Oblivion with Bells」Underworld(2007)

underworldのこのアルバムは大好きで良く聴いてる。
今年のフジロック出演時も1. Crocodileが一発目でやたらテンション上がった。
クールで大人っぽい。クラブやダンスミュージックのカテゴリを抜け出して
でもやっぱりリズムやメロディ、音の選び方はさすがという感じだ。
やかまし過ぎないエレクトロを聴きたい時にはとてもいいアルバムだと思う。
ボーンスリッピーとかの辺が好きな人にはちょっと地味だろうか。
だから一曲とかで聴くよりアルバムで聴いた方がスケールが大きく感じられる。

個人的には3. Holding The MothやボーナストラックのLoads Of Birdsが大好きー

1. Crocodile 2. Beautiful Burnout 3. Holding The Moth 4. To Heal 5. Ring Road 6. Glam Bucket 7. Boy, Boy, Boy 8. Cuddle BUnny vs. The Celtic Villages 9. Faxed Invitation 10. Good Morning Cockerel 11. Best Mamgu Ever

さて先日茨城の水戸芸術館へ行きジュリアン・オピー展を見てきた。
遠かった・・・水戸・・・常磐線でガタゴトガタゴト。。
やっぱ特急乗らないと時間かかるなー。そんで寝ながらアンダーワールドを聴いていたのでした。
オピーの作品は初めて生で見たけど想像以上に良かった。
美しき現代ポップアート。
複雑なことは何もない感じだ。
どうして私はジュリアン・オピーの作品がこうも好きなのだろうか、そう考えながら見てたけど
線や大きさや色や・・・
ま、いいやそんなことは。
日本の浮世絵を再構築した作品もあるのだけど、やっぱり彼の作品では人物を扱ったもののほうが好きだ。
水戸芸術館の現代美術ギャラリーは初めて行ったのだけど
展示空間も良かった。広々と使って見やすかった。私が行ったのは平日だからかあまり人もおらず。
図録欲しかったが、公式の展覧会の本はなんと15,000円以上しててとても買えやしない。
分厚くて見応えはあるが日本語じゃないし。

東京でやってたらもっかいぐらい行くんだけどなぁ。

ま、でも東京でやってたらあんなに落ち着いて見られないだろう。

そろそろ起きる | 21:13 | comments(0) | オンガク
20070620
本当に梅雨入りしたのか??
多くの人が思っているわけだけど、快晴もそりゃぁ悪くないわけで、
でも確かに空気は湿ってたりする。

私の部屋は2階で、
そこまでもっさり伸びている梅の木に生っている青梅がふっくらどっしり
熟していて
摘み取って梅酒にでもしようかと思うけど
いささか人様の木なので、手が出しづらい。
洗濯物を干すときに、余裕で届いてしまいますが。

今週はゆったり出来そう。


「FutureSex/LoveSounds」Justin Timberlake(2006)

完全なる傑作だと思う。コンスタントにめっちゃ聴いてる。
My Loveのpvは最高にかっこいいと思うし、アルバムの流れと詰め込んだジャンルもほとんど文句なくて楽しめる。というか圧倒される。
何より、とにかくいい男。なかなかいない。
フェスとか出てくれたら絶対観にいくんですけどーー!!!
6. What Goes Around.../...Comes Around Interlude のpvはスカーレット・ヨハンソンが出演して話題になったけど、まぁ内容は、ふ〜んって感じだったけどクオリティーは高い。
2. Sexybackはニューヨーク行ったときにも良く流れてたしロンドンでもよく流れてた。名曲。
youtubeでSexybackいろいろ検索しちゃって、格好よすぎて見ながら口が開いていたよ・・・
10. Until the End of Time も、この手のバラードは私も聞けます。

1. Futuresex/Lovesound 2. Sexyback 3. Sexy Ladies/Let Me Talk to You Prelude 4. My Love 5. Lovestoned/I Think She Knows Interlude 6. What Goes Around.../...Comes Around Interlude 7. Chop Me Up 8. Damn Girl 9. Summer Love/Set the Mood Prelude 10. Until the End of Time 11. Losing My Way 12. (Another Song) All Over Again

最近映画観れてないので、一気に10本ぐらい観たい気分。。。
hayaoki | 10:01 | comments(0) | オンガク
1/11 >>
skin / uterus