20111224

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト | | - | -
20100206
「アバター」を見てきました。
夜中だったのにけっこう人居たんでびっくり。やっぱまだ人気なんすねーー。
3Dで観てきた。いやー立体感ね!中盤からは慣れちゃって、もっと飛び出さねーのかよ?!とかって思ってたんだけど、やっぱ最初に観た時は「おお!」って感じでした。うん、まあ3時間あんまり飛び出されても疲れちゃうんだろうけどさ。字幕も出てるんで観るの疲れるから吹き替えのほうがいいよーとは聞いてたんだけど、私はそんなに気にならず。最初だけだったな。普段から字幕の人はそんなに問題ないのでは??内容もそれなりに上手くまとまってていい映画だったなー^^って感じで。ものっそい感動!とか意外な展開!とかではないけども、綺麗だし、なんか良かったです、ハリウッド!な感じで。映画観た!って感じ。

言っちゃえば、まぁ割と中二でした^^ハンターハンターとラピュタとポカホンタスとターザンともののけ姫と...レッドクリフと...ファイナルファンタジーと...が合わさってワッ!ってなった感じって言えばいいのかな!(...??)
主人公のあの優待はなんなんだろうね??(主人公だからです。)っつーかやっぱナヴィの方々が可愛くない可愛くない笑 いいんだけどさ、や、ちょ、それは..ってとこもね、なきにしもあらず。
でもテンポが良かったのかワクワクして観れました。大佐のウザさといったら!!><今どき珍しいでしょ、あんな突き抜けたヒール。そうか、キャラ立ちがハッキリしてんのが良かったんだな。

ヒールと言えば相撲界の。朝青龍の引退はやっぱ寂しいなぁ。ああゆー人が居てなんぼの世界じゃないのかい。もうハンパなく強かったよね。反応は色々だったろうけど私は好きでした。ワルくて強い人が好きなんです(笑)。お疲れさまです。

アバター、面白かったです、3Dじゃないバージョンでもっかい観に行ってもいいかも。
あ、そうだ、飛び出てくる感じのを想像していたから違ったわけで、3Dになると奥行きが凄いのですね、という。こちら側にボーンって感じじゃなくて画面の向こうでの奥行きと立体感な。


いろんなことが望みどおりにいかなかったなぁ

浅はかだったなぁ…

最近ね、ふと瞬間にこのフレーズが頭の中でループしては苦笑い。

なんか泣ける映画観たいな。たまにブワーっとね、流したくなるんだよな笑
さてと、アバター鬱になったところで(笑)ひと頑張りするか。




JUGEMテーマ:映画



映画でも観てみよう | 07:18 | comments(0) | えーが
20111224
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus