20111224

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサーサイト | | - | -
20101217

私は初回仕様を持っているんだけど、それにはカードが付いていた。
私の元へ届いたのはオニュだった。

運命感じた。

っとサラッと寝言を言ってしまうぐらいにはオニュが好きです。
良く言われていることだと思うけどアイドルだからって敬遠してしまうには勿体無い。KPOPって通りすぎてしまうのは勿体無い。シャイニーはやはり私は曲の良さから入ったのでどうしても彼らの作品には贔屓目。ファンとして作品が毎度楽しみ。
それを表現する彼らのスタイルも毎回素敵で作品負けしていないから好き。

LUCIFERのPV。PVはですね、けっこう厨二感じましたね。これけっこう大事なことです。初見でモヤッとクスっとニヤッとしてしまうPVにはどうも中毒性があります。ひどい中毒性が。ジョンもミノもなんだかイカつくなってしまって....?
初期LUCIFER活動期こそKeyの頭髪量は通常の五分の三程になってしまってるけど今ではフサフササラサラな毛を充分な量取り戻したようなのでひとまず安心ですね。(何が?)
いやいや嫌いじゃいんだよ。むしろ毛先で遊ぶ人好きです。

Disk1:
1.UP & DOWN  2.LUCIFER  3.Electric Heart  4.A-Yo  5.慾(Obsession)  5.矢/Quasimode  7.Shout Out  8.WOWOWOW  9.Your Name  10.Life  11.Ready or Not  12.Love Pain  13.サ.ゲ.フ(Love Still Goese On)

Disk2:
1.LUCIFER Music Video  2.JK撮影 Sketch  3.Music Video撮影 Sketch  4.Member Comment


聴きごたえのある一枚なんじゃないか!Years of us からこのアルバムってのがなんか納得の流れだなぁなんて感じる。いやーでもやっぱミニアルバムって物足らん!ってなるから笑 ちゃんとしたアルバム嬉しいな。1.UP & DOWNから好き。何度か歌番組でも導入程度にパフォーマンスしてたけどこの曲は特に後半にかけて徐々にリズムが早まるように盛り上がるのと皆の声が重なっていくのがいい。オットッケbaby!ってところがいい。やはりKeyの声好きである。11.Ready or Notが好きですねー、クセになる曲。かっこいいかわいい。この2曲を特に良く聴いてるかも。
聴いてるとやはり90年代後半〜00年代前半頃のUS系POPを踏襲してるというか、(と言っても最近のメリケンPOPそんな良く知らない^^)そんなニオイがプンプンする辺り、意識してんなぁと思うしまぁだから聴きやすくもあるしそれを違和感なく韓国語の音楽にしてしまってるのはk−POPすげーぜ!ってなるし言語故に日本人が歌うのでは難しいような曲にもあまり違和感を感じないのが羨ましい。3.Electric Heartとかねーdrive me crazyとか言っちゃって!そうゆう歌詞聴くと久々ブリトニーとか聴きたくなっちゃう90年代育ちな私。
8.WOWOWOWはMuzitという番組で歌っていたのが凄く良かった気がする。なのでこの曲はその様子で歌ってる時の印象です。ミノが居ないんだけどね。代わりにキー君がミノパートやってる。Muzitでのヌナの曲がバンドサウンドがなんだかパラパラして聴こえて歌いにくそうに見えなくもないのだけど何度も見るとなんだかクセになる。気がする。
反してwowowowはバンドサウンド合う。歌う皆も楽しそう。リズム取るの案外難しそうだけど。音程外してなくってすごいっす。このときのオニュ好きすぎる。
あーこの五人ほんと声のバランスいいなぁ。
リパケの方に入ってるHelloも可愛くて爽やか。Key君可愛すぎて吹いた。

しかしながらチケット当たりません。もうぜんっっぜん当たらん!w 友達もダメ。追加もダメ、追加の追加もダメ。これは泣いていいだろ。
いいっす、(良くないけど)SMタウンで会えることを願います。(←もっと鬼畜倍率)




ところで2NE1はエイベックスなんですねー。
UP & DOWN | 01:28 | comments(0) | オンガク
20111224
スポンサーサイト | | - | -




skin / uterus